2010年9月23日木曜日

私のPC歴2

1990以降のPC歴です。

大きな転機がありました。それは、PCを会社(や大学)の経費で購入するということです。

メインのPCが会社や大学から供給されるので、新しいPCを個人の財源で購入することはなく、MacIIciが家に2001年までありました。

1990-1996 マックを主に使用
Mac IIci (1989自費購入、1993から68040 accelerator装着、2001電源が入らなくなり廃棄)
Mac II si
Mac Quadora
Power Book

仕事はSUNや日立のワークステーション
で行った。

1996-現在 PC互換機を主に使用。
自費購入は以下の3点のみ:
1. 1995-2001 Compaq Contura Aero -- DOS/Windows3.1, LINUX

2. 1995-2007 自作 Pentium PC(部品は頻繁にアップグレード。といってもPIIまで。2002以降は自宅や研究室のルータやWEBサーバとして余生(?)を送っていた。最後は、とある慈善団体へ寄付。)

3. 1995-2001 富士通のOASYS Pocket -- ワープロ、DOS emulation(これも、突然電源が入らなくなり廃棄した。)単三2本で動くOASYS Pocketは使い勝手が良かった(緊急電源補充は電池購入でOK)。思えばこのころからモバイル機能は大差ない:文書作成、スケジュール管理、メールなどをDOS上でPDSを活用して構成。移動中の出張報告作成など、よく活躍した。小型モデムを持ち歩いていたので、モバイルメールチェックにも対応。

2000以降:
PCは大学や研究費で購入するので、自費ではモバイル製品を買うことが多くなりました。(といっても、中古が多いです。)出張や旅行で活躍しています。

1. 2002-現在 Sharp Zaurus SL-C860(新品)

2. 2007-2009 Sharp W-ZERO 3 (SH003) 中古 息子に見事に破壊された;;

3. 2008-現在 Blackberry 8707g 中古 これも息子に半壊状態に追い込まれている;;

4. 2009-現在 Samsung Blackjack II 中古

5. 2010-現在 sci-phone i9 3g (a fake iphone) 新品 値段の割に結構使える。受信感度がiPhoneを上回る場合に遭遇したこともある。


0 件のコメント: