2010年11月7日日曜日

ベンチャー(その2):位置トラッカー


最近、GPS(殆どAGPS)付きの携帯が増えている。安全のため、子供にGPS付きの携帯を持たせて常にリアルタイムな位置確認ができるような配慮をする親が増えている。でも携帯ネットワークを利用したGPSトラッキングデバイスやGPS付き携帯ってそれなりの値段がするんですね。特に特定期間契約に縛られない携帯の購入の場合、150米ドルは下らないでしょう。それに携帯って常に身に付けるにはちょっと大きすぎるのでは。

こんなGPSトラッカー知りませんか。


1 50米ドル前後。

2 小型軽量。iPod Shuffleくらいかそれ以下。GPSユニットと通信ユニットがあるから無理?何とかならない?子供や痴呆症を伴う老人へ容易に装着可能であることが望ましいので(iPod Shuffleのクリップは非常に良い)。

3 GSM quadband+3G WCDMA2100 これで(とりあえず)全世界カバー。

4 SMSによる位置送信。及び、位置送信要求の受信。現状、データ通信は普及しきっていないが、SMSは携帯ネットのあるところであれば世界中どこでも使用可能。

5 SIMアンロック。

SIMはSMS使用可能であればOK。世界中で使用できれば尚よい。SMSのみの極めて特定目的かつ微小通信量なので、どこかのキャリアと特別な契約結べないかな(アマゾンがキンドルユーザ用に得た契約のような)。それがダメなら、適当なプリペイドSIMかな。


これってベンチャーになるかな?でも利益が出そうにないからNPOが適当なのでしょうか。

とりあえず、WMやAndroidなど、開発環境の整ったスマートフォン向けのアプリを作って無料配布から始めて、専用ハード(携帯)開発の模索でもしますか。使い古しの携帯の有効利用ってできないかな?

ってここまでいうと欲張りすぎでしょうか。




0 件のコメント: